横断死亡事故96%がロービーム!?

   


歩行者が夜間に道路を横断中、車にはねられた昨年1年間の全国の死亡事故625件のうち、

96%の車のライトがロービームだったことが警察庁の調査でわかった。(読売新聞)

 

正式には、ハイビームは「走行用前照灯」、ロービームは「すれ違い用前照灯」とされています。

対向車などがない場合は、こまめに切り替えをして、事故防止につなげましょう。

 

 

【ハイビーム使用を…横断死亡96%が「下向き」】
↓     ↓     ↓
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160921-OYT1T50003.html?from=ytop_main8

 - スケッチブック