IBARAKING

      2015/02/14

IMG_0960

あなたは「紫峰」といえば、何を思い描きますか?

 

茨城県人であれば誰もがわかると言っても過言ではありませんが、

紫峰」といえば、筑波山のことです。

 

Wikipedia」にも筑波山についての記述が出ています。

————————————————————————————                          筑波山(つくばさん)は、関東地方東部の茨城県つくば市北端にある

標高877mの山。

西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)からなる。

雅称は紫峰(しほう)。 筑波嶺(つくばね)ともいう。・・・

富士山と対比して「西の富士、東の筑波」と称される。

茨城県の県西地方からの眺めが美しいとされる。

・ ・ ・ etc.

————————————————

「紫峰」の筑波は、都心からも1時間ちょっとで行け、つくばエクスプレスがより身近にしてくれました。

都心からよく高尾山とかに行かれるようですが、筑波山にもぜひ来て頂きたいと

思います。

ケーブルカーや、ロープウェイもあって、これからの季節、登山道をハイキング

なんてのも、いいですよね。

以前、ブログでもご紹介した四六のガマ、本物のガマを発見してください。

 

 

「紫峰」という名称は筑波山以外にも、会社名、商店、商品やサービスなど

多岐にわたり、「紫峰」が使われていたりします。

例を上げれば、高校の名前や、牛の名前(ブランド名)、美術館、お酒の名前や

醤油の名前など、まあどこの地域でも、そういったものはありますよね。

 

あなたの、おらが街の自慢できるものや誇りに思ってるものがあるということが

大事なんですよね。

 

茨城県人の中にも、筑波山以外にも、もっと身近な大切にしているものや自慢は

あります。

ただ、茨城といえば紫峰のつくばが、茨城県人のNO.1の代名詞になっています。

言い換えれば、茨城王(IBARAKING)です。

仕事でも、勉強でも、友人関係でも、 「 ・ ・ だったら、NO.1 」を目指すことは

レバレッジが効くってことで、とても大切だと思います。

 

実は、茨城をちょっと違った角度から、知るにうってつけなサイトがあります。

このサイトです。

その名も「茨城王ーイバラキング!」、 茨城のバイブルだっぺ!

と自負しているマニアでは知る人ぞ知るサイトです。

 

私も願わくば、「紫峰」のつくばとは言いませんが、

・・・ならリーディングサポート、

・・・ならワールドループだっペ!

・・・なら高埜しかいねえべ、と言ってもらえるような会社やお店にしていきたいと

思っています。

 

まずは、運送業のイバラキングに!タイヤショップのイバラキング!を目指します。

 

それではまた。

GOOTRUCK!

 

 

PS:写真はイオン土浦店屋上より、遠く筑波山を望んで撮ったものです。

 

 - スケッチブック , , , , , ,