ミシェランとは?

   

ミシュラン(仏: Michelin)は、世界で初めて

ラジアルタイヤを製品化したフランスの

タイヤメーカーです。

2005年にブリヂストンに抜かれるまでは

世界最大手のタイヤメーカでした。

 

同社の発行する、いわゆる「三つ星」評価付きの

旅行ガイドブック『レッドガイドブック』の方が

知っているという方の方が多いかもしれませんね。

063

ミシュランの起源は、1863年に設立された

Barbier, Daubrée et Cieという株式合資会社です。

アンドレとエドゥアールのミシュラン兄弟の名前を

冠したMichelin et Cieとの名称は1889年に採用された

ものです。

 

日本を含め世界中幅広い国や地域で自動車、

トラック・バス、建設機械・農業機械、オートバイ

飛行機、自転車などのタイヤを製造・販売し

WRCなどのモータースポーツ用タイヤとしても

大きなシェアを持っています。

 

スペースシャトルやコンコルドのタイヤにも

ミシュランのものが使われています。

 

大手自動車タイヤメーカーとしてはめずらしい

(他にはコンチネンタルがある)自転車用タイヤを

生産しています。

100%チューブラータイヤだったロードレース用タイヤの

かなりの部分をクリンチャータイヤに代えたのは

ミシュランの開発によるものです。

064

次回は、ミシェランのゆるキャラ?怒られますね!

有名な、「ビバンダム」、日本では通称「ミシェランマン」

についてお話します。

 

それではまた。

GOO!TRUCK

 

 

 

 

 - タイヤの基礎知識