めちゃめちゃ怖い!!ハイドロプレーニング

   

みなさん、きちんと定期的に

タイヤの点検を行っていますか?

 

空気圧や溝の減り具合など、

1ヶ月に1度は点検を行いましょう。

 

これからの季節、

雨の中を運転する機会も増えると思います。

110808_Driving-in-rain-thumb-640x360-27069

タイヤの整備不良は、

事故につながる重大な問題です。

 

雨天時の高速道路や、

水がたまっている路面を走行する際には

ハイドロプレーニング現象

に注意しましょう。

 run01_img04

ハイドロプレーニングとは、

タイヤと路面の間に水が入り込み、

その水の圧力でタイヤが、路面から

浮き上る様な状態になる現象です。

153616_04

この現象が起こってしまったら、

ハンドル操作もブレーキも効きません。

 

その間、慌ててハンドルを切ったり

ブレーキを踏んだり等の操作をしては

いけません。

 

ハンドルやブレーキを操作してしまうと、

グリップが戻った瞬間に

車が思わぬ動きをします。

 

アクセルを緩めて

タイヤのグリップが回復するのを

待つしかありません。

 

高速道路では、

こんな大事故に・・・(-_-;)

出典:You Tube

 

この動画は日本ではありませんが、

こんな事故に巻き込まれたら・・・

考えるだけでもコワい・・・(>_<)

 

走行速度が80km/h上で

起こりやすい現象ですが、

タイヤがすり減っている場合、

70km/hでも起こる事があります。

 

無題

 

雨の日は、

急発進・急加速・急ハンドル・急ブレーキ

等はしないなど、意識しましょう。

bw_uploads_IMGP0215

また、

周りの車がスリップするかもしれない・・・

なども考えて、車間距離を普段より多めに

取ったり、速度を落とすなどしましょう。

 - タイヤの基礎知識 , , , , , ,