【ナンカン ECO-2 を履いてみた!】

   

突然ですが自分の車のタイヤを ナンカン ECO-2 に変えました!

NK003_t

 

ECO-2(エコツー)は、ドライグリップ性能とウェット性能を重視したエコタイヤです。

4本の縦溝により排水性を高め、ハイドロプレーニング現象を抑えます。センター

ブロックの強化により、高いコーナリング性能を発揮します。転がり抵抗を低減する

設計により燃費性能にも優れています。

 

マイカーは10系アルファードです。

004

以前は某国産メーカーのタイヤがついてましたが、

だいぶ減ってきたので変えちゃいました。^^;

006

 

タイヤを変えてみての感想は・・・

① 乗り心地

これは格段に良くなりました!(^^)/

段差を乗り越えるときなどのショックは大分軽減されましたね。

前のタイヤは製造から4年経過していたのでゴムがかなり硬くなって

いたのも原因でしょう。

 

② ハンドリング

これは問題なし!以前と変わった感じはありません。

まあ、あまりスピードを出したりしないので、高速道路に乗る機会などがあったら

またレビューしたいと思います。

 

③ ロードノイズ

ん?すこーし大きくなったのか?といった感じです。

以前についていたタイヤは某国産B社の最高級タイヤで、静粛性がウリの

タイヤでしたから、これと比べると少し音がでる感じはします。

でも、耳を澄ませて注意すれば感じる程度で、気になるほどではありません。

 

総評:はっきり言って何の問題もないですね。乗り心地が良くなったのは

うれしいです^^。対コストを考えると十分満足できると思います。ECO-2は低燃費タイ

ヤなので、今後は燃費や、ライフ(減り具合)なんかもレポートしますね。(^^)/

 - タイヤのご紹介 , ,